2020年03月27日

グループ展『時形時景』、3/27(金)終了

《お知らせ》


銀座奥野ビル306号室で開催中の、
グループ展『時形時景』ですが、
明日、3/27金曜日で終了となってしまいました。
この状況で数日でもオープンできたことは、
とても有難いことです。
また、機会があればこのメンツで、オナメンで、
『時形時景2』をやりたいな!



私は「音声ガイドでSEGMENTS」という展示をしていました。
音声を聞きながら奥野ビルを徘徊するんですよ。
2曲ありまして、一つは直接的にセグメントの指示を受けて動くもの。
もう一つは、私の面白トークが炸裂する間隙を縫ってセグメントの指示がなされるものです。
面白トークが面白いのでネットラジオをやったらどうかと福家メンバーに提案されました。

展示形態ってお初だったんですが、ふらっと35入って来られる方々もわりといらっしゃるんですね。
そういう方々にとっては私の音声ガイドは時間(10分ちょっと)がかかるのが面倒なようで、
説明してもへーってなもんで献血スルーパス小野伸二よろしくすぐ帰られてしまわれたりなんかしちゃったりするわけですが、
見た目のインパクトというか、
一瞬で坂口征二よろしくお客さんのハートを荒鷲掴みしないと引き止められないのかもなあ〜、
とか思ったりもえのきだけしたわけですが、そんなもの作る気なんてさらさら銀のさらもないのでいいんですが、
ヘッドホンつける作品なんてわんさかあるわけで、まあそういうそういう問題でもないんでしょうね。
SEGMENTSの引き出しが一つ増えたので個人的にはとても有意義なものでした。

 個人作品パネル原稿.pages.jpg

https://segments.info/


posted by kinok at 03:10| Comment(0) | SEGMENTS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。