2018年03月11日

3/11 倶楽部l-e 「もうすぐ春ですね、l-eでわきあいあいしませんか?オススメBGMと舌鼓にて」

さてさて、今夜開催いたしますは、倶楽部l-e

例によって当日の告知であります

下の方にオフィシャル告知文があるので読んでケロ

木下和重お得意の軽いタッチでお送りしています

昨年も行いました、まぁ色々あるけど、たまには和気藹々しようや!企画ですよー

言っちゃえば、

企画者も出演者も参加者もみな参加費を払う、公開宴です

l-eさんが作ってくれるちらし寿司などの軽食、ドリンク込み込みで千円であります

みなさんとの小粋な会話、そしてl-eの出入り業者セレクトによる音で酔いしれようではありませんか!

まぁそんな寸法になっております

みなさんの持ち込みがありますと、さらによし、あおによし、山田 與志

ん?音選者はどうやって選んだの?という疑問があります方、いらっしゃいますか?

なんにでも疑問を持つことはいいことです。いや、いいことばかりではありません。

疑問を持ったばっかりに素直に他人の話を聞けず、人生を棒に振ることだってあるのです

ああぁ、なんであの時にちゃんと聞いた通りにやらなかったんだろう…

後で悔いることを後悔と言います。そりゃそうだぁ

えーっと、なんの話をしてたかいな

ああそうそう、音選者はどうやって選んだかですね。

答えは聞いてない。これはリュウタロスのセリフでしたね

ここでヒントです。もう答えは書かれてあります。犯人は小前田!

答えは、単にl-eの出入り業者というだけです。

坂本くんはオーナー、平野くんと小林さんはinformationのメンバー、
山形君は実験音楽会のCDに参加してたり前回の倶楽部l-eも出てもらってます。
あまり人数が多いのもあれなので少人数精鋭でやらしてもらってます。

今後の企画としましては、

のどを自慢する大会
趣味をニヤニヤしながら自慢する大会
俺は自慢なんかしない大会
隠れて見えない隠し芸大会
などなど

やるかやらないかは天の声次第ですね。おっはようございまーす!



初めての人はなかなか来れないかもしれませんが、
勇気を出して初めてのl-e!
お待ちしております。

木下和重









2018/03/11


倶楽部l-e
「もうすぐ春ですね、l-eでわきあいあいしませんか?オススメBGMと舌鼓にて」

START 5:00PM
参加費 \1,000(オードブル&1ドリンク代)持ち込み大歓迎!!




みなさんこんにちは!
木下和重です!
僕のこと知ってますか?
知らない人もこんにちは!!
木下和重です!

去年の春に開催した、わきあいあい企画
う〜ん、わきあいあいってやっぱいいよなぁ〜
心って震えるんですね…
若い女性アーティストの戯言かと思ってた自分を恥じ入るばかりです…涙

なーんてね!うっひょい!
というわけでですね、今年も企画してみました
どーん!どどーん!

「もうすぐ春ですね、l-eでわきあいあいしませんか?オススメBGMと舌鼓にて」

わおわおー!にてー!やいてー!ゆでてー!ぽんぽこぽーん!

内容としましては
BGMが流れる空間で軽食をいただきながらお喋りするだけです
加えて、皆さんの持ち込みでさらにわきあいあい度がヒップアップします!
あ、めんごめんご!ヒートアップでした!ムーンプリズムパワー!
音選者は前回とほぼ同じです
大体なとこを言いますと、平野くんは超かっけーハウスで、坂本くんはアッフリカ〜、小林さんはおそらくご機嫌なポップスを、山形くんはトリッキーだから何がくるやら、私は軽快なダンスポップチューンで皆さんの腰をちょっとだけ浮かせます。私もちょっとだけ浮いております。
過度な期待は禁物だけど、内容が違ってたらごめんなっしー!
そこは愛嬌ってことで、しくよろ!

どーだい?楽しみになってキダタロー?
みんなのこと、待ってるよーだ!!

企画者:木下和重

音選者「テーマ(決まり次第追加します)」
木下和重「春にして想ふ…やることやってないのにモヤモヤしてんじゃねえよ!MIX」
小林寿代「軽〜い感じでやります」
坂本拓也「アフリカ」
平野敏久「バンクーバー熱再燃!Mood Hutや1080pを中心に持っていきます」
山形育弘「イクヒロのおたけびてんこもり シーズン2」


posted by kinok at 11:11| Comment(0) | diary | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。