2015年01月09日

2014年ドラマ

あけましておめでとうございます。
2015年がスタートしました。

が、去年の話をします。(あれ?すごいデジャヴに襲われてるぞ…)


2014年、僕がキャッキャキャッキャと楽しんだドラマ、ベスト5です。

1「素敵な選TAXI」
2「ごめんね青春!」
3「聖母」
4「きょうは会社休みます。」
5「失恋ショコラティエ」

です。なんか他にあったかな・・
では、また例のごとく、熱意だけ感じ取ってください。


「素敵な選TAXI」は、見事でしたね。バカリズムさんの本がまず素晴らしい。自意識過剰な奴と思われたくない人々の葛藤とかね、会話が面白かった。タイムスリップを大袈裟にしないで話が進んでいくのが見ていて爽快でした。お金がかかるから、みんなあまり昔に戻らないのよね(笑)しかし、竹野内豊さん扮する枝分さんには何度笑わされたことか!ゲストの俳優さんが違う回にも現れたり、ファンにはたまらない演出もありましたね。いやぁ〜ほんと楽しかったな〜


「ごめんね青春!」も、ゲラゲラ笑わせてくれました。クドカンさんさすがです。
満島ひかりさんや黒島結菜さんもキュートでしたね!
って、実は予約録画を失敗して、最終回を見逃してしまいました……orz
選挙の野郎め!


「聖母」は、広末涼子主演のNHKドラマ。広末さんがね、薄幸な美女でね、悪い女なんですわ。広末さん素晴らしかったです。蓮佛美沙子さんもよかったなー。明るくてしっかりもので美しくて。あのドンと構えた感じが男にはたまらんですね。ラストシーンは涙涙でした。


「きょうは会社休みます。」綾瀬はるかさんは素晴らしい。これに尽きますね。ドラマは、こじらせ女子とかいう恋をしたことがない女性に振り回される男達のお話でした。女は強しという感じですね。カツーンの田口君がナイスですね〜。


「失恋ショコラティエ」は冬ドラマだったので、すっかり忘れてました。現実と妄想の境界が曖昧な演出が良かったですね。松潤が石原さとみにあれだけ執心する意味はわからないのですが、彼女を喜ばせたいがためだけに海外修行して有名ショコラティエになるっていうのは納得できるところです。水原希子さんが切ない役どころで光ってました。


さて、今年のドラマやいかに。


あ、来週末、ライブがあるので、来てください!






1/17(土曜日)


木下和重ソロ


木下和重 violin

open: 19:30, start: 20:00
¥1000+1drink
大崎l-e http://www.l-e-osaki.org
posted by kinok at 01:59| 神奈川 ☀| Comment(0) | diary | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。