2010年08月08日

今夜です!

実は、ダンサーさんと打ち合わせはしていません!

これぞ、即興。うひひ。

結果がわかってるものはつまらないのです。

お楽しみにー





crack13


1:『RGB無線バージョン』 wireless RGB
3名の演奏家のサウンドが3原色に還元され、プロジェクションされるRGB。
そのRGBがバージョンアップし、ダンサーの動きにも反応する

2:『超音波のうなり』 beat signals between ultrasonic waves
数個の超音波が引き起こす、うなりのなかにダンサーが漂えば、うなりがかき乱される



2010/8/8(sun)


open 19:30 start 20:00
charge ¥1,500+drink

場所:千駄ヶ谷 Loop-Line
〒151-0051 東京都渋谷区千駄ヶ谷1-21-6 第3越智会計ビルB1
tel / fax 03-5411-1312
http://www.loop-line.jp


出演:

高野美和子(dance)
伊東歌織(dance)
木下和重(violin)
和田良春(base)
鈴木學(electronics)




高野美和子 プロフィール
’90年よりゴルジ工房,村井千枝などのダンス作品に参加。’94年より渡英。ラバンセンターにてディプロマを取得後,エティエンヌ・ドゥクルー直系のマイムを学ぶ。’03年,横浜ダンスコレクション(ソロ×デュオ)にて特別賞を受賞し,フランス・ツールにて招聘公演を行う。その後,国内外の様々なイベントにて作品を発表し,’04年,トヨタコレオグラフィーアワードにてオーディエンス賞を受賞。現在、言葉では捉えがたい衝動や感覚から生まれる動きや場に着目し、観客の身体を触発すべく新たな世界を模索するダンス作品創りを目指して、ダンスカンパニーtime
and locusを主宰。10月1〜3日に日暮里のd-倉庫にて2年ぶりの新作を発表する予定。


伊東歌織 プロフィール
幼少の頃よりミュージカルを始め、以後、舞台の魔力にはまり込む。07年より、伊藤キム主宰「輝く未来」メンバーとして振付やWSも担当。とにかく考えるな!カラダで叫べ!と叩き込まれ、現在に至る。様々なキャラクターになりきって、日常の些細な動きをダンスにしていくのを得意とする。本年度より高野美和子と共に、タイムアンドロウカスを再始動。又、広田淳一主宰の劇団、ひょっとこ乱舞「水」に出演し、活動の幅を広げている。





posted by kinok at 15:55| 神奈川 ☔| Comment(0) | RGB | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。