2009年10月11日

明日、爆発します

爆発といえば、そう。


segments explosion


です。


明日ライヴがあります。


前回より複雑さを増し、ますますパワーアップ。


映像はなんと二画面に!そして音楽は、ステレオに!


問答無用の大爆発!


皆様を、エクスタシーとカタルシスの世界へとお連れいたします。


まだまだ予約間に合います。ぜひぜひ足をお運びください。





2009年10月11日

live;
大城真,
segments explosion(木下和重, 坂本拓也),
dtn(神谷泰史, 神田聡, 古立太一)

dj;
古立太一, nothto

open/DJ start; 19:00
live start; 20:00
charge; 予約1500円(+1 drink order), 当日2000円(+1 drink order)
千駄ヶ谷ループラインにて


大城真
1978年、沖縄県生まれ。
電子機器やジャンク・身近な素材を組み合わせて制作した演奏・作曲のための楽器や道具を使ったライブパフォーママンス、またそれと平行して音/物体の振動と光の干渉に焦点をあてたインスタレーション作品の制作等を行っている。
現在は坂本拓也、中村修とのaudio/visualユニットanalogic、そして虹釜太郎、土川藍との1080°でも活動中。

segments explosion(木下和重+坂本拓也)
ある時は右から、またある時は左から、青になり赤になり、上がったり下がったり、長く短く、すべてはエクスプロージョンへと至る道。
クライマックス至上主義型エンターテイメント的実験芸術、それがセグメンツ・エクスプロージョンなのだ!

dtn
2003年に神谷泰史、古立太一、神田聡により、ミキサー発振やエフェクタ等を用いた路上演奏を目的に結成。以来、電気信号の視聴覚化、非楽音を用いた即興演奏、多量の小型スピーカを使用した音の空間的配置をテーマに活動。また、インスタレーション作品や音の出る小品の制作も行う。

古立太一
ラップトップ、マシンドラム、ミキサー、ポータブルCDプレイヤーなどを会場や共演者に応じて使い分け、シニカルな態度で演奏を行う。
自身の主催するシリーズ企画「音楽祭」において村山政二朗、川口貴大、大蔵雅彦、宇波拓らを招聘するかたわら、
クラブイベントではAOKI takamasa、moskitoo、qodibop、DJ DYEと共演するなど、札幌を中心に目立たず活動中。

nothto (直嶋岳史)
1981年生まれ。2001年よりミキシングボードによる即興演奏を始める。
レーベル「Encadre」を主催。平間貴大との「人数」でも活動する。
近作にJason Kahnとのデュオ・アルバム「In a room」がある。
http://www.geocities.com/tanzaque/


posted by kinok at 00:32| ☔| Comment(0) | live information | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。