2009年07月08日

前回のセミナーの模様 その弐 Segments Project Spring Seminar

では、Segments Project Spring Seminar 2部「紅白旗上げゲーム」のご紹介です。


いやぁ〜、これは面白い!


何をやったかって?読んで字の如くです!


赤と白の旗を上げたり下げたり。


それだけじゃなんなんで、右にやったり左にやったりも。


演者は、楽譜に書いてある時間と、「赤上白下」「赤右白左」という指示に従います。初見です。では、その模様をご覧ください!







いやぁ〜楽しいなあ。
素晴らしい演奏してくれたお二方に、拍手!ありがとうございました!



え?これは単にゲームで演奏じゃないじゃないかって?

確かに、できた!失敗した!みたいなゲーム性はありますが、それだけじゃない時間体験がそこにはありますし、セグメンツの文脈で実際に体験することで、ゲームとは違う意味を感じ取ることができるはず・・


またやりたいです!
posted by kinok at 00:29| Comment(0) | segments project | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。