2019年12月31日

木下和重:最新ライヴ・スケジュール、更新しちゃいました 2018

【2018年月の予定】

ライヴはありません。


【2018年月の予定】


2月2日(金曜日)


something & something else


木下和重(something)
坂本拓也(something else)

開場/19:30 開演/20:00
料金/1,500円(1drink込み)
会場/大崎l-e http://www.l-e-osaki.org



何かであることを志向するか、何かであることを拒否するか、
何ものでもないものを肯定するのか、何ものかであることを否定するのか、
何かって何だろうなぁ。
何をやるかを決めるのは私たちだけど、
それが何であるのかは我々にもわからず、
何かをやることで確実に何かになるわけだけど、
それを受け止めつつ、
何にでもなれるわけだ。

『私がやってるユニットの中で、最も音楽から離れ、謎めいています。』木下和重




2月4日(日曜日)

『ソロ』

出演:
木下和重 (ヴァイオリン)
浦裕幸 (パーカッション)
村山政二朗 (パーカッション、ヴォイス)

時間:午後7時30分開場、8時開演
料金:2,000円
場所:水道橋 Ftarri

#久しぶりのソロです。村山さんからお声をかけてもらいました。実はなんと、なんと!去年はソロ演奏をしてません。ていうか、即興演奏は九月に一本だけでした。今年はもっとやりたいですね。でもまあレアではありましので、お見逃しなきようお楽しみください。




2月13日(月曜日)

『koychedelic kinosis electric』


古池寿浩 (trombone, ipad, etc..)
木下和重 (electric acoustic violin)

開場 19時30分 開演 20時
料金 1500円(1ドリンク付)
会場/大崎l-e http://www.l-e-osaki.org




2月17日(土曜日)

『SEGMENTS meeting』
@上池袋 anoxia
(https://anoxia-kamiikebukuro.tumblr.com/)

木下和重さんによる作曲コンセプト/実践である「SEGMENTS」が上池袋で体感できます!
「SEGMENTS」とは時間の中で起こる多様な現象をセグメントとして差異化/構造化することによって、独自の認識世界を構築するコンセプト/方法です。
今回はそんな「SEGMENTS」のワークショップを行い、更に今後上池袋でどのような形で展開していくかについての公開ミーティングも行います。
みなさまのご参加をお待ちしております!

open 13:30/start 14:00
1000円
posted by kinok at 18:47| Comment(0) | live information | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。