2008年12月06日

明日です!

宣伝も行き渡らず、秘教的活動となりつつある、われらの com+position

記念すべき10回目が、明日開催されます。

江崎メンバー、竹内メンバーの書いた曲が、なんだか凄いことになってそう。
かく言う私の曲も、すでに音楽とは呼べないものになっております。


  コムポジって、よくわかんないけど何だか興味あるのよね。
  でも、よくわかんないだけに行くのはちょっと・・・


というあなた!そんなあなたに来てもらいたい!


わかんない人は不安を感じているのだと思います。
まず言いたいのは、会場は和気あいあいとしてまして、
毎回フランクなトークで、みんなゲラゲラ笑ってます。
わかんなくても入れる空気感満載でお送りしてます。

次にあると思うのが、「何やるかわかんない」、というものでしょう。
もちろんコムポジは、ちまたで聞かれるような音楽ではありません。
ヴァイオリン、トランペット、フルートの演奏者ではありますが、
最近はそれを使った曲が減る一方。。
なので、顔を真っ赤にして頑張って演奏したりってのはないです。


ですが、

(はい、ここからですよー)

音楽だと思うと、自分の知ってる音楽と比べちゃいますよね。
その結果、私が普段楽しんでる音楽とは違う=楽しめないじゃん!
みたいな図式になっちゃう人もいると思うんですよ。

まずは音楽かどうかはさておいて、起こってる出来事を見て、聴いて、体験する。
ある曲は音を用いた何かかもしれないし、またある曲は音が一切出ないかもしれない。
え?何で演奏者が外に出ちゃうの?とかね。

だから、何が今から起こるんだろう?!ってな感じだと、
三人の出し物を楽しんでいただけるんじゃないかと思っとります。


もちろん最初から、「違うから面白い!」
みたいな違いのわかる男or女ですと、コムポジは、ハマると思います!


知ってる人が出てる、知り合いに誘われた、興味のあるジャンルだ、
などの保証が無いと、なかなか初めてのイベントには行きづらいですよね。
それはよくわかります。私も少なからずそれはあります。
だけど、それを、ちょっとの勇気を持って、飛び越えてください。
あなたにとって何があるかはわかりませんが、
確実に、あなたに何かを残すことでしょう。


例えば、アートを勉強している学生さんにはもってこいじゃないでしょうか。
レポートとか書いてみませんか?
また、知的な刺激を欲してるアーティストさんにもハマること間違いない。
新たな作品のアプローチが開けるかもしれませんよ。
こちらの壷を買っていただくと、運が開けます。
開運印鑑も取り扱っております。
オリジナルジュエリーの販売や、奇跡を呼ぶ水、呪いのペンダントなど、
色々取り揃えております。

以上で、com+positionの布教活動を終わります(笑)



以下は、江崎メンバーの作ったチラシをテキストにしたもの。


com+position10*

com+posit10*

com+pos10*

co+po10*

c+p 10*

+10*

+*

*



竹内光輝
木下和重
江崎將史
compose,flute
compose, violin
compose, trumpet

15ooyen/16:3o open / 17:oo start

2oo8.12.7(sun) at chef d’oeuvre

大阪市西区阿波座1-9-12 tel. 06-6533-0770



http://complusposition.tumblr.com/

http://r.tabelog.com/osaka/A2701/A270106/27004360/dtlmap/



前回までは打つ、めくる、しりとる、走る、構える、離れる、読 む、

 などと大変興味ぶかい内容が展開。実際。

 尚且つ東京に引越し、先月電撃入籍された木下氏の久しぶりの来阪で す。

 

 なにとぞひとつ皆さまのお越しをお待ちしております。


   


posted by kinok at 12:51| Comment(1) | com+position | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
もちろん壷なんか売ってないですからね(笑)
Posted by 木下 at 2008年12月06日 12:53
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。