2010年08月14日

「企画企画」内セグメンツ・プロジェクト終了

平間君の企画企画、終わりました。ありがとうございます。


色々な要素が相まって、今でもまだモヤモヤしてますが、
私のセグメンツ・プロジェクト、
セグメンツ史上、最も突き抜けた作品になったのではないでしょうか。




持ち時間は30分。
セグメンツを知らない方しか来ないと思われたので、セミナー形式でやることに。

1。最初に軽くセグメンツを始めるに至った動機と、セグメンツの説明。
2。手を叩いてセグメントの長さを体感するコーナー。5分
3。新曲『いないいないばあ』15分

という構成で。

空気が乾燥してたせいか淀んでたからか、急に喉がやられてしまい、声を出すのに一苦労。



新曲『いないいないばあ』は、みなさんご存知のあれ。「いないいない」で手を顔に覆って、「ばあ」で手を広げて顔を出すという、主に赤ちゃんをあやすために用いられるもの。

つまり、「いないいない」で一つのセグメント、「ばあ」でもう一つという、基本的な数として計2個のセグメントが生まれるわけです。

そこで用意したのが、大きな紙袋。
これで頭をすっぽり覆って、「いないいない」状態を作り出す。
そして、それを脱ぐ事で「ばあ」になるという寸法。

こんな感じになりました。

いないいないばあ.jpg




紙袋には数字が書かれてあり、それぞれ時間になったら、この紙袋を私が脱がしていく。

そして15分になったら、この男の紙袋を脱がして終了。


いないいないばあ平間1.jpg


15分になったら、

この半裸になって手足を縛られて紙袋を被されてるステージ上の平間君の紙袋を取って終了。

いないいないばあ平間2.jpg



平間君、協力ありがとう!最高のセグメンツになりました。


posted by kinok at 12:52| 神奈川 ☁| Comment(0) | segments project | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。