2009年09月18日

今夜はRGBとふいご!

今夜はRGB 2daysの初日です。


ふいごと共演します。


共演と言っても、RGBシステムだけなんですが。



今日のライヴから、私のシステムが凶暴になります。



ヴァイオリンから、可聴域外の音を出す装置が装着されます。


どんな仕組みなのか、まったくわけがわかりませんが、楽しみでなりません。


それに伴って、私担当の、緑色も暴れまくること間違いなし!





音と色が暴れまくるRGB、ご期待ください。



代々木の隣り、千駄ヶ谷で待ってます。






crack11



------------- RGB --------------------
RGBとは、光の3原色 Red、Green、Blueの頭文字です。
TVやPCなどのモニターはこの3原色の光強度をコントロールし、映像を投影しています。 本プロジェクトでは、3名の演奏家のサウンドがRGBの光強度に変換され、会場の壁面などに投影します。 物理現象としての音の視覚化です。 (鈴木學)


ふいご Fuigo on RGB
・古池寿浩 toshihiro koike (tb)
・中尾勘二 kanji nakao (sax,cl)
・関島岳郎 takero sekijima (tuba)
ふいごの音楽が光の3原色に還元され、壁面に写像されます。


RGB
・和田良春  yoshihaRu wada (bass)
・木下和重 kazushiGe kinoshita (violine)
・鈴木學 manaBu suzuki (electronics)
可聴域を超えた音が可視化されると・・・




open 19:30 start 20:00

charge ¥1,500+drink

千駄ヶ谷 Loop-Line 03-5411-1312


posted by kinok at 14:40| 🌁| Comment(0) | RGB | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。