2009年06月17日

Segments Project vol.5

ようやく詳細が決まりましたので、お知らせです。


Segments Project vol.5


「構え」


出演:古池寿浩 trombone

    木下和重 violin




日時:平成21年7月10日(金)
場所:千駄ヶ谷ループ・ライン
開場:19:30  開演 20:00
料金:1,800円+1drink


セグメンツ・プロジェクト第五回は、「ふいご」のリーダーであり、「ホース」等でも活躍し放題なトロンボーン奏者、古池寿浩氏をお迎えしてお送りします。

セグメンツとは、各々独立したセグメントが連続体を成している作品のこと。プロジェクトでは、毎回異なる方法で形成されたセグメントによって制作された作品を実演しております。

今回は、「構え」。すなわち、楽器を構えるという身振りによってセグメントを生みだしていきます。本来構えとは、音を奏するための姿勢のことであり、逆に言えば、構えの姿勢は、その後の音が出るという状態を前提としています。が、今回実演される作品では、構えから音は切り離され、それ自体として視覚的な・・・おっとっと、この後は当日会場でお楽しみくださいね!


企画 木下和重 kazushige kinoshita
http://kinok.seesaa.net/
segmentsproject@gmail.com



posted by kinok at 10:14| Comment(0) | segments project | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。