2009年06月14日

いよいよ今週です!

先日もお伝えましたように、segments explosion、御呼ばれでございます。

このユニットは、基本セグメンツ式作曲で書かれた楽曲を演奏するわけなんですが、セグメンツ・エンターテインメントを標榜しております故、毎度馬鹿馬鹿しい実験的エンターテインメンとなっておりまして、みなさまに楽しんで頂けたら幸いでございます。かわいがって、かわいがって、かわいがっていただきまして、ぐんぐんと成長するユニットでございます。

今回は、時間/空間の他に、速度に焦点を当てております。

スピードです。ゴーゴーヘブンは歌いませんよ。大沢誉志幸です。

一定の時間の中で、速度の違う表現物を体感すると、時間の認識がどのように変容するのか、またはしないのかに関する実験です。


さて、
先日、坂本君と打ち合わせし、かなりの手応えを感じました。
この手応えを確かにするのは、あなたです!
どうぞ、お越し下さい!




2009年06月19日 (金曜日)

Travis Just, Kara Feely, Matt Richelson, segments explosion, 宇波拓

19:30開場 20:00開演
2200円+ドリンク

"Gun Sale"
composed by Travis Just, Kara Feely
performed by Travis Just, Kara Feely, Matt Richelson

segments explosion
木下和重:violin 坂本拓也:visual

宇波拓 ソロ


posted by kinok at 22:45| Comment(0) | live information | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。