2009年03月07日

vol.2動画アップ 「colorful」

遅くなりましたが、前回のセグプロvol.2の動画をアップしましたのでお知らせです。

と言いましても、この動画はリハーサルを撮影したものです。

一曲20分あるので、抜粋で。

露出が適当だったので色がうまく出てなくてボヤっとしてますが、
そこはご愛嬌ということで・・・(なに甘えてんだ!笑)

本番は坂本君がビデオを撮ってました。まだ見てないので、今度催促しなきゃー




曲は、その日の最後を飾った「colorful」

1台で9色出ます。2台だから組み合わせは81通り。

文字通り色んなセグメントが時間構造を成しております。

ちなみに、音はありませんよ。

では、見てください!







止まってる映像を見るという行為が単純に目が痛くて(!)辛かったり、また、動きや変化を求めてしまうために、止まってる映像を動く前段階であると捉え、動きを期待して待っている。でも止まったままなので、我慢できずにやはり辛くなる。

辛い辛いって言っててもあれなんですが。視覚でセグメンツをやったことで、視覚と聴覚では時間の長さの知覚/認識が違うなど、鑑賞者の心理学的な側面がクローズアップされました。もちろんそれを利用した曲作りはセグメントの本意ではないのでもちろんしませんが、鑑賞者の解釈としてそれは有効だろうし、人それぞれの解釈が生まれますよね。開かれてるって感じぃ?(すいません・・)実際、ライヴが終わってからは来て頂いたみなさんが、俺はこう感じたとか、セグメント的にはこうじゃないか、時間の長さを表すにはこうすればどうか、視覚における時間は・・・など、ホットな議論が展開されました。ほんと、嬉しい限りです!!!!これが広がって、セグメンツ的鑑賞法が広まればと思っております。


次回のアップは、セグプロvol.3の告知です!


posted by kinok at 10:33| Comment(0) | segments project | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。