2009年01月16日

RGB

先日、富士スピードウェイにて開催された、

スーパーママチャリグランプリに参加してきました。

1周4.5kmのコースを7時間走り続ける耐久レース。

え?もちろん、まったくもって普段は運動なんかしてませんよ。



いや〜、きつかった!

富士スピードウェイって、前半は下りで気持ちいいんですけど、

当然下った分上りがあるわけで。

後半は地獄のような上り道。

めっちゃしんどいちゅうねん!

何で参加したんだろう・・って思いながら、ぜーぜー自転車を押してました。

ま、終わってみれば楽しい思い出です。

筋肉痛にもなりませんでした。

え?そんなに走ってないからだって?

・・・ごもっとも!



では、新年に縁起の良い富士山をご覧下さい。

DSCN0685.JPG








さて、こちらも縁起の良いイベントがございます。

音と色の祭典、RGBのライヴが明日となりました!


共演は、さきほど発売されたセカンドがアルバムが大好評の古池寿浩氏。彼がリーダーをつとめるバンド、「ふいご」も素晴らしいので要チェック。私は彼の即興演奏が大好きです。

関西から来襲、california18のメンバーでもある盟友、和田良春氏。ベーシストでありながらピアニスト(逆?)でもある彼のプレイは唯一無二。ほんわか優しい風貌とはかけ離れた、パーカッシヴなプレイ。カッコいいんだよな〜。今回はピアノもプレイ。

そして、RGBの親分、鈴木學氏。凶暴な装置ばかり作ってます。意図的に、コントロール不能な装置を作ってます。なんて恐ろしいことをするのでしょう。まぁそんな装置ばかりではないみたいですが。危険な電子音が炸裂します。




ぜひともお越し下さい。







[RGB LIVE]



2009年1月17日(土)

場所:高円寺 円盤 http://www.enban.org/

19:00〜 charge ¥1,000


------------- RGB --------------------
RGBとは、光の3原色 Red、Green、Blueの頭文字です。
TVやPCなどのモニターはこの3原色の光強度をコントロールし、映像を投影しています。
本プロジェクトでは、3名の演奏家のサウンドがRGBの光強度をコントロールし、会場の壁面などに投影します。


演奏者
古池寿浩 toshihiRo koike(trombone)
和田良春  yoshihaRu wada(piano,bass)
木下和重 kazushiGe kinoshita(violin)
鈴木學 manaBu suzuki(electronics)


posted by kinok at 09:10| Comment(0) | live information | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。