2008年02月26日

気がついたら今週末でした!

先週から体調がすぐれません。人と会ったり、外出してる時は大丈夫なんだけど、一人になるとマズい感じ。整体師の弟に診てもらうと、私の体はガッタガタだとか。血液ガッタガタというのもありましたね。背が高すぎる(190cm)のも考えものです。とか言っても縮まらないしね。まぁでもやらなきゃいけないことは多々あるわけで、今は三太の原稿書いてるとこ。

ほいでほいで、気がつきゃ次のコムポジ(com+positionの略称ね)、今週末じゃないっすか!二月は調整月なのでいつもより短いのをすっかり忘れてました。今回は我々三人の新曲に加え、ヴァンデルヴァイザーのマンフレッド(Manfred Werder)の曲もやりますよ。メンバー以外の曲をやるのは初めての試みですね。私の新曲は、アイデアはできてるので譜面にするだけ。共通感覚を刺激する「window music」シリーズの第二弾となります。


皆さん体調を整えて、コムポジにお越し下さい!!

あ、コムポジのサイトが更新されてます。
アーカイヴに写真が増えてますよ。



com+position6

[出演]
江崎將史 compose, trumpet
木下和重 compose, violin
竹内光輝 compose, flute (melodica, claves)

[曲目]
・メンバーそれぞれのもの
・Manfred Werder : stuck 2004 3

2008. 3. 2. sun.
開場 15:00 開演 15:30
料金1,500円(1ドリンク付)

会場 chef d'oeuvre(シェ・ドゥーヴル)
大阪市西区阿波座1-9-12
tel. 06-6533-0770
posted by kinok at 09:42| Comment(1) | com+position | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月09日

鉄矢もびっくり

ちりとてちんも見たし、
そうだ、京都へ行こう!と思ったら・・・
なんだなんだなんだ!!
家の前は雪、めちゃめちゃ積もってますよ。
お湯かけて雪国ですよ。
なんてJODAN言ってる場合じゃない。
ライブカメラで京都市内を見たら、やっぱり吹雪いてた。
無事に京都に着くかなあ・・・
では、shin-biでお会いしましょう!
くじけそうだけど、みんな雪に負けるなよ!




posted by kinok at 13:20| Comment(2) | diary | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

幸福な夜、そして次のライブは「かえる科」、今夜だ!

昨日(もう一昨日か)の『Solos #2』は大盛況でした!!!!!
ほんと、ありがとうございます。
みなさんに支えられて、今の私がいます。感謝です。

しかしヒヤヒヤでしたよ。
まずマーティンさんを迎えにいって、一人でアテンドしなきゃいけない。
日本語なら軽快なトークで爆笑をとれますが、英語はしんどい。でもマーティンはとても気さくな良い人で、話題を振ってくれるし、セッティングの時間まで茶店にいたんだけど、なんだかんだで小一時間も楽しく会話をしてました。
次に集客ですよ。前例があるので、一応マーティンにも納得してもらう。彼は全然問題ないと言ってくれた。嬉しいねえ。でも開場すると、次から次へとお客さんが来場!
とどめに、開演前になっても西川君が来ない。これはヒヤヒヤどころじゃありません。なんだか手違いがあったようで。。。無事に連絡が取れたものの楽器をもってなく、FUKUGANさんのアコギを借りて演奏。急な話にもかかわらず、クールで美しい、モテ系(笑)な演奏を披露してくれました!

それにつけても、マーティンですよ。
プリペアしてるって聞いてたから、ふっちゃけどうなの?とは思っておりました。ごめんなさい。楽器いかんにかかわらず、プリペアしちゃうと結局プリペアの音になっちゃうもんね。みんな同じじゃんと。逸脱行為が定番になっちゃったと。まあその音が欲しいのならいいんだろうけど。でもやっぱ何か工夫がほしいよね。
マーティンはどうだったかというと、ウイスキーが入ってた紙製の筒をサックスの口に差し込んでただけ!ミュートって話もありますが。。で、しかも途中でそれを取り出して、何をするかと思えば、手のひらでもぞもぞ回し出した!グッときましたね。演奏後にみんな(小田竹内江崎西川山本敬称略)で歓談したときも、この話題で持ち切り。みんなのツボにもハマってたみたい。もちろんそれだけじゃなくて、ラジオノイズの絶妙な使用や構成も含め、とても素晴らしい演奏を聴かせてくれました。別れ際には固い握手と抱擁を交わし、キーピンタッチを約束。

FUKUGAN村田さんのブログにはマーティンの演奏写真ありますよ。

小田君のブログには詳細な感想が・・・!




そんなこんなで、今日は「かえる科」ライヴ!
この編成は初めてですねえ。
ダジャレトリオです。
何でも歌にする3人組。
トリオ・ザ・B型。
え?こんな入場料安いんですか。
こりゃあ行かなきゃね!




-------------------------------------------------------
Presentation22 “A voice to shake”
かえる科(細馬宏通+木下和重+中尾勘二) 
小松正史
長谷川健一
日時:2008年2月9日sat. 19:00open 19:30start
場所:shin-bi(四条烏丸 COCON烏丸 3F )
Adv.1500円 Door 2000円

詳しくは以下のURLを。
http://www.shin-bi.jp/modules/wordpress1/index.php?p=109

--------------------------------------------------------
posted by kinok at 05:05| Comment(0) | live information | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月07日

くどいですが・・・

おはようございます。
今朝、金城武と友達になりました。
もちろん夢の中で。
そんな私は、「薔薇のない花屋」の竹内結子の物まねがお気に入りです。
結構うざい感じになりますよ(笑)みなさんもお試しあれ〜


というわけで、今日はライヴです。
仕事帰りでも間に合う時間なので、みなさん来てくださいね!



『Solos #2』

Martin Kuchen (sax)
西川文章 (guitar)
木下和重 (violin)

2008年2月7日(木)
FUKUGAN GALLERY
大阪市中央区西心斎橋1-9-20 4F T/F 06-6253-3266
open 20:00 start 20:30
1500円 ワンドリンク付き

posted by kinok at 10:29| Comment(0) | live information | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする